1946 Chief & Mr.S.

c0210640_2336868.jpg

本日車検ということでお越し頂きました、S様の車両。

現在、輸入新規っちゅう、
要はアメリカ等から輸入したオートバイの(それが中古車であっても)
最初の車検は3年付いてるっていうお得な?法律のお陰で、
「えっもう3年経ったの?」的な不思議な気分。




c0210640_23451791.jpg

思えば3年前のある日のこと。

店の外には様々なバイクが並んでいるので、よく通りすがりの方が眺めていたり、
コレは売り物か?と声を掛けて下さったりするわけです。

たまに「昔コレに乗ってた」とか、「おじいちゃんが持ってた」とか、
「キミがここの社長か?」とか(違います)、
「今、衛星からのレーザー砲に狙われている」(実際にこのような方がいらっしゃってビビりました)とか。
ぶっちゃけ世間話をして帰るお散歩途中の方もいらっしゃるワケです。

弊社は車両販売をメインとした営業形態ではないのですが、しかし、
例えば1958年のデュオを探してくれ!と言われれば、もちろん探して来ます。
失礼なハナシ、徒歩にていらっしゃる、「このヒトはお客じゃないだろうな」というような例のレーザーおばさんのような方でも、
誠意をもって「何か御用がありましたらお声を掛けてください」と挨拶するのです。

全然敷居高くないですよ。実際。

で、このチーフのオーナー様も。
スーツ姿のダンディが、熱心にバイクを見ておられまして。
まさか車両を探しておられるとは露知らず(失礼)、「一応」声を掛けさせて頂きました(笑)

最初はナックルを探しておられるとの事だったと記憶しておりますが、
だんだんと、INDIANに惹かれ・・・。

めでたくチーフのオーナーになられてから、早3年。






c0210640_23465281.jpg
ボクは3年で、何か変わっただろうかと。
振り返れば、成長している実感など無いまま。
振り返るからなのでしょうが、あっという間すぎて、情けなくなります。

お客様とのツーリング、結構たくさんの距離を重ねて来たと思います。
若干伊豆に偏っているとは存じますが、たくさんの素晴らしい場所へ行きました。
過ぎた時の断片を机の上に並べてみたなら、それはたくさんの出来事で埋め尽くされるでしょう。
見合った成長をしているのかという部分での悔しさばかりが、
最近妙に重くのしかかります。

さて、S様にはツーリング企画をお願いしたり、忘年会を仕切って頂いたり、
最早足を向けて寝られない状態です。
しかも、バイクめっちゃ調子イイです(手前味噌)。
1度だけ、ツーリング先でアンメーターがショートして、ブレーカー落ちっぱなしという
トラブルに見舞われましたが、バッテリーとコイル直結で颯爽と帰ってこられたS様。
カッコ良すぎです。

3年で、それだけ、のようです。
ホント?

かなり色々な所へツーリングに行っているようなのですが・・・。
S様、カブっちゃってプラグ変えた事とか、あります?(笑)

さあ、もう2年、ノートラブルで行きましょう!
チーフ仲間も増えたことですし、ね。

なんだか今日は文字が多いですが・・
明日は三重の先生ネタで決まりですね(笑)

では。

[PR]
by lwe31x | 2012-11-16 23:31 | Information
<< Overeat Myself. Cote d'Azur. >>